インプラント関連

歯科知識にもいろいろある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




歯医者さんはなぜ予約制なのか?皆さんはご存知ですか?

歯医者さんに治療にお越しになる方は、それぞれみなさん症状が違います。
虫歯が痛くなった人。
親知らずの抜歯の人。
ホワイトニングの人。
インプラント治療の人。
入れ歯の調整の人。
PMTC(マウスクリーニング)
などなど、、、、

治療の内容によって使う器具も違いますし、患者さんごとに治療のやり方(手順)も異なります。
しかもすべての歯科の治療器具は滅菌処理していますので、患者さんが来る前に治療内容に合った器具を用意しなければいけません。
患者さんごとにきちんと事前に準備をしなければならないので「予約制」なのです。


約束(予約)をすっぽかすと心理的にどうなるか?

インプラント治療は他の項の解説でも述べている通り、れっきとした「手術」です。
当然手術には、事前に器具を準備したり治療手順の打ち合わせなどを行います。
これはインプラント治療の時だけに限りません。
ホワイトニングやクリーニングの際は歯科衛生士が担当します。
口腔内全体をクリーニングしようと思ったら、だいたい最低でも45分から60分の予約の枠を患者さんのご希望の時間に合わせて枠を押さえることとなります。
それをキャンセルしたら貴方の都合に合わせて取った時間なのにもかかわらず、歯科医院には空白の時間ができてしまいます。
もし忙しい貴方が大切な人に時間を取ってくれと言われて、わざわざ時間を空けておいたのに、その約束が直前でキャンセルされたらどう思いますか?決して良い気分では無いと思います。
どうしても!というような用事ならしょうがないと思いますが、大した理由でなければその方に対しての信用は薄れるのではないでしょうか?
貴方が約束を守らない方に対して信用があると言う方なら別です。

歯科医師の先生も貴方に対して信用(信頼)の気持ちが入らないかもしれません。
予約=信頼約束
なので、予約をキャンセルするのを何とも思わない方に良い治療を受けることは出来ないと思ってます。

たまに「俺は患者なんだから行くか行かないかは俺の自由だろ!」と言う方がいらっしゃいます。
ここで間違いがあります。
患者さんはあくまでも「患者」であって客ではありません。
歯科医院には悪い箇所を治療しに訪れる患者さんが集まるところです。

世の中は上手く出来ていて、日頃の行いが良い人は、良い事が起こるものです。
良い治療を受けるには、信頼関係がきちんと出来ていて、先生と患者さんの関係が良いバランスで保たれていることです。
相互信頼ですね。
これが良い医療を受けれるか受けれないかの違いの1つですね。


スポンサーリンク





意外と気にしていない毎日の食生活

食べる物が年々変わって来ています。


友人に治療してもらう訳じゃ無いのにすぐ信用する人

自分の軸がハッキリしていない人(自己アイデンティティが無い人)は、すぐに他人の話をそのまま信用してしまいます。
他人の話どころか、上辺など見た目だけで流される方も多いはず。
良く、「なんでその歯科医院にしたんですか?」と聞くと、
「友人がここの歯医者さん良いって言ってたから」と答える方が意外と多いのです。
まあ、通常の虫歯の治療などであれば良いのでしょうが、インプラント治療となると話は別です。
相談の患者さんは、上顎の歯がほとんどない方でした。
「友人さんは、何本も歯がない状態でインプラント治療を行った方なのですか?」
と聞くと、
「いえ、その友人はちゃんと自分の歯です」と言うではありませんか。
そう。
その友人さんと口腔内の状況が全く違うのです。
多くの患者さんは、「通ってすぐ痛みが無くなった」などを「良い歯医者」と言う傾向があります。
あと「本を出している先生だから良い先生」とかの場合に「良い歯医者」と言う傾向が多いでしょうか?
友人の紹介は知識もない場合がほとんどで、アテにならないと言うことだけハッキリ言っておきます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018 JapanImplant P.A

スポンサーリンク




implant@info

投稿者の記事一覧

「インプラント名医検索システム」編集長。

歯科スタディーグループ事務長、歯科医院事務長、歯科運営アドバイザー

web制作、コンサルタント業務を中心に、さまざまな医療関連の記事の執筆活動を行なっている。

【経歴】
家電製品や会員権などのトップセールスを経て2006年にネット通販、web制作、輸入食器卸売販売、広告代理店の会社を設立。
自社にて歯科ホームページ制作も請け負う。

日本で1番最初に韓国食器や生マッコリの通販を始め、韓国のざくろ酢(ホンチョ)を日本で流行させた実績を持つ。

歯科事務長時代には一般人でありながら歯科の個別指導も経験。
現在20箇所以上の歯科や整骨院などの医院事務長、アドバイザーを担当。

2007年歯科インプラントポータルサイト
「インプラント名医検索システム」を公開。
2017年東京交通事故治療ガイド「
整骨院・接骨院検索システム」を公開。

不運にもインプラント治療が上手くいかなかった患者さんやトラブルを抱えた患者さん、これからインプラント治療を考えている方への歯科医院選びのアドバイスを電話やメールで日々行なっている。

多数のTV番組、雑誌など積極的に取材協力している。

趣味は競馬観戦、料理

関連記事

  1. インプラント名医田中譲治先生 千葉県柏市田中歯科医院田中譲治先生|インプラントDr.インタビュ…
  2. 実際の体験談
  3. インプラントトラブル相談例 岡山県インプラント相談事例53才主婦|インプラント名医検索システ…
  4. インプラント相談実績写真 ご相談内容・実績
  5. サイトマップ
  6. 治療前歯科選び画像 インプラント治療前|歯科選び-費用
  7. 名医検索システムへの掲載 ご掲載をお考えの歯科医院様へ
  8. 根管治療の知識

ImplantDr.インタビュー

  1. 新潟県新潟市江南区竹内歯科クリニック竹内祐一先生|インプラントDr.インタビュー 新潟県インプラント治療竹内歯科クリニック写真
  2. 東京都新宿区岸本歯科医院岸本幸康先生|インプラントDr.インタビュー 新宿インプラント名医岸本
  3. 栃木県小山市覚本歯科医院覚本嘉美先生|インプラントDr.インタビュー 小山市インプラント名医覚本
  4. 東京都墨田区306デンタルクリニック中田圭祐先生|インプラントDr.インタビュー 墨田区インプラント名医306
  5. 岐阜県各務原市桜桃歯科上田裕康先生|インプラントDr.インタビュー 岐阜インプラント名医桜桃
  6. 東京都豊島区池袋のインプラント歯科医院 池袋の歯科医院
  7. 千葉県柏市田中歯科医院田中譲治先生|インプラントDr.インタビュー インプラント名医田中譲治先生
  8. 三重県松阪市林歯科医院林尚史先生|インプラントDr.インタビュー 三重県インプラント名医林歯科医院
  9. 神奈川県大和市大館(おおだち)歯科医院大舘満先生|インプラントDr.インタビュー 大和市インプラント名医大舘先生
  10. 東京都墨田区酒井歯科医院酒井周一先生|インプラントDr.インタビュー 墨田区インプラント酒井名医

インプラントメーカー比較一覧

インプラントメーカー比較一覧

インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリットデメリット

インプラントの術式について

インプラント術式

インプラントトラブル相談室

インプラントトラブル相談室

トラブル関連ページ

  1. トラブルやご相談の例 インプラントトラブル相談例
  2. 2016年の歯科トラブル相談
  3. 2017年の歯科トラブル相談 2017年インプラント治療相談
  4. ご相談内容・実績 インプラント相談実績写真
  5. インプラント治療を失敗しないために
  6. インプラント治療失敗?と思う前に インプラント失敗
PAGE TOP