無料電話相談はこちら歯科HP会社・歯科医院の方はこちら

週刊ダイヤモンドで「歯医者のホント」という特集記事号が出た!

インプラントの歯科の選び方

当サイトでは、以前からランキングサイトや口コミサイトはウソがいっぱい!と鵜呑みで信じてはいけないという記事を書いてきたが、

あの有名雑誌『週刊ダイヤモンド』でも歯科選びについての記事が大々的に取り上げられました。

週刊ダイヤモンド

週刊ダイヤモンド 2019年 11/30号 [雑誌] (歯医者のホント) | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでの週刊ダイヤモンド 2019年 11/30号 (歯医者のホント)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また週刊ダイヤモンド 2019年 11/30号 (歯医者のホント)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

気になる方はバックナンバーで読んでみてください。

Google検索トップ10の4割を独占

 

ググればあなたも捕らわれる

「EPARK歯科」のワナ

全国で6万9000件の歯科医院の中から、自分に合ったところを探すのは至難の業だ。ネットで情報を検索する以外に手段はなさそうに思えるが、そこには大きな落とし穴がある。

【週刊ダイヤモンドから抜粋】

「歯科の特集」はけっこうなページ数があるのだが、その中に「歯医者探しのうそ、ホント」と言う記事がある。

そりゃ、検索して上位から見ていく心理を考えれば患者さんも信じてしまいますよね。

Google検索で上から順番に見ていくと、言わばほとんどが「EP○RK」で独占されているんですから・・・・

困ったもんです。

電話番号は「歯科の電話番号」にかけること!

多くの歯医者さんが困っているのが、この「0066-○○」の電話番号だ!

ネットで「歯科医院名+電話番号」で調べると、Googleの上位が独占されてるんだから、当然この「EP○RK」が表示されてしまうわけです。

もちろん歯医者さんのHPよりも上位に!

患者さんがそっちの「0066」の番号に電話すると、歯科医院にお金を請求するわけです。
要はそっちに患者が電話しちゃったら歯科医院はお金を払わさられるんです。

既存の患者さんでもね!

前は、Facebookページの電話番号や、グーグルマップなどの電話番号を書き換えられそうになった事がありました。「他のユーザーからの報告で、電話番号の変更申請がございます!」って通知が来て・・・

その番号を調べたら「EP○RK」でした。

ちなみに週刊ダイヤモンドにはこう書いてある

また、昨年は会員医院が知らないうちにグーグルマイビジネス(GoogleMapなどのサービスに店舗などの情報を表示し、管理するための無料ツール)の番号がEPARKの番号に書き変わると言う事件もあった。EPARKは(Google側の問題による事故で、当社側が故意に行ったものでは無い)と主張している)。

と書いてある。
実際の写真もありますけど割愛しますね。

患者さんも診察券に電話番号が書いてあるんだから、そっち見て電話してよ〜って思うのですが、さすがに患者さんもその「0066−」の電話が「EPARK」の電話とは思ってないわけです。

まあ、こういった場合は患者さんには何〜にも悪く無いんですけどね。

ちなみに歯科関係者として意見を言わせてもらうと、歯医者さんはこのような事情を説明して「払わないor掲載しないでくれ!」と言うようにした方がややこしくなくていいと思います。

だって、歯医者の電話と誤解を与えている訳でしょ。

完全なる「隙間産業」・・・・

口コミだって偽装された・・・!

今まで一度もネット系広告をした事がない歯科医院のお話です。

さかのぼる事、2016年くらいだったかな?

当時の院長先生曰く、

「ネットには疎いので、そんなEP○RKとかいうのができた事も知らなければ、突然営業電話が来て「患者さんからの評判が良いので、ぜひ患者さんから掲載して!とリクエストがあった」と言われたんだけど調べてもらえますか?

と、依頼があった。

見てみると、今までgoogle mapですら1件も口コミや★が無かったのにですよ!

 

ほんの・・・・

 

ほんの1ヶ月・・・・

 

その間に「EP○RK」が運営するサイトには・・・

 

なんと!!!!

 

3つも口コミが入っているではないですか!(笑)

もちろん、口コミを見て、書き込み日から1〜2ヶ月までさかのぼって該当患者を探しました。

治療の内容が限定されていたので、その治療を行なった患者の中から該当者にあたる人を探した訳です。

というか、その治療を行なってないのにもかかわらず、「根管治療がとても丁寧で・・・」と書いてあるわけで(笑)

いやいや、やってない治療をよかったと書かれてもねえ〜

しかも、口コミがひと月に集中するとは・・・

それ以降はもちろん口コミも増えていなければ、嘘の書き込まれることもなく平和に診療していますよ・・・

口コミや星ならGoogleの方が信憑性が高い!

最近は、スマートフォンも発達し、幼稚園〜高齢者の方でも普通に持っている時代になりました。

オペレーションシステムは、iPhoneなどのios、googleのAndroidとだいたい二分されてますが、Androidユーザーならgoogleアカウントが必須なので、誰もがgoogleのアカウントを持っているといっても過言ではないと思います。

調べたい歯科医院などをchrome(クローム:googleのブラウザ)でGoogleの検索をすると、最初にgoogle mapが出てきて、住所、電話番号、地図などが出てくるところに【口コミ・★】が出てくるわけです。

こちらはいくらか参考になるのですが、1つ注意しなければいけません。

・めちゃめちゃ細かい治療内容などがぎっしり書かれている。
・あまりにも短すぎるコメント

すべてがダメとは言い切れませんし、全てが良いとも言い切れませんが、どれも参考程度に考えるのが一番ですね。

・実際に自分の足を運んで決める!
・即決はしない!

この2つは必要ですね。

実際に誰が書いたのかわからないものを信用してしまうのが一番良くありません。

ですが、信用しちゃうんですよね〜

困ったものです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 JapanImplant P.A
タイトルとURLをコピーしました