無料電話相談はこちら歯科HP会社・歯科医院の方はこちら

今、患者さんが選ぶインプラント治療の歯科医院とは?

インプラント名医検索システムは、インプラント名医のインタビューなどインプラント治療・矯正治療など歯科トラブルのご相談、歯科治療のことがわかる歯科治療情報サイトです。

名医検索電話相談

インプラント治療とは?

歯科インプラントは、周りの歯を削る必要がなく、かつ、人工歯根が歯茎に完全に固定されるため、自然な感覚で噛むことができます。

また、周りの歯に負担をかけず、顎の骨を刺激することで、骨量の減少を防ぐこともできます。

インプラント手術は、局所麻酔下もしくは静脈内鎮静下で行われます。

手術後は、適切な歯科治療を行い、経過を3ヶ月〜6ヶ月ほど観察し、人工歯根と骨が結合するのを待ちます。問題がなければアバットメントと呼ばれる接合部を取り付けた後にジルコニアやセラミックなどの歯冠部を装着します。1ピースの場合には接合部が無く人工歯根がアバットメントと一体型の為、そのまま問題がなければ歯冠部を装着します。

インプラントは、歯の欠損に対する治療法の一つであり、咀嚼機能の回復だけでなく、見た目などの審美的な改善を目的として使用されます。

最近(2020年以降)は治療費が安い所でインプラント治療を行ったが歯科医院が突然閉院、その後はどこで治療を行えばよいのだろうか?と言う相談が東京都内近郊で急増しております。

歯科でのトラブル相談

インプラントや矯正治療で不信感、トラブル・・・・

その原因はどこにあるのか?まずそれを理解することが重要です。

あなたならこんな時どうしますか?

  • どんな歯科医院を選べば良いのかわからない
  • 先生があまり説明してくれないので不安がある
  • インプラント治療や矯正治療をした歯科が閉院してしまった
  • 海外からの帰国後、診てもらえる所を探している
  • どんな先生か知りたい。どんな治療をするのか知りたい。

「歯医者さん選びのアドバイス」「治療トラブルに関するご相談」など、こんなお悩みを持った方は多いと思います。歯科相談歴15年以上の歯科業界にくわしいスタッフが電話相談(無料)で行っております。

これから治療を考えている方には、ページ下部の「インプラント治療の名医Dr.インタビュー」をお読みいただき歯科選びの参考にしてください。

また、海外帰国後の転院、治療途中での転院相談、治療失敗における転院のご相談も受け付けております。

インプラント治療をお考えの方、転院、無料電話相談の方は必ず最初に下記ページをご覧いただいてからお電話くださるようお願いします【編集部】
「インプラント名医検索システム」が出来るにあたって
インプラント治療電話無料相談(歯科選び・トラブル)

よく読まれている記事

【2024年3月最新版】週刊誌にインプラント治療の記事が掲載された
【2023年8月最新版】インプラント治療と矯正治療の費用について
【2023年最新版】なぜ大手のインプラントメーカー製品が良いのか?
【2023年最新版】銀座の矯正歯科のトラブルを考察する
【2022年秋】インプラント治療した歯科医院が閉院してしまった
【歯科向け・患者さん向けコンテンツ2022年】糖質過多の患者の典型的な症状および所見

インプラント治療の名医Dr.インタビュー

インプラント治療の歯科選びにおいて、どの患者さんも症状が異なるように、先生によっても様々な考え方やアプローチ方法があります。

難しい症例であればあるほど術者である先生の経験や院内設備も重要になってきます。

ですが最も重要な事は、患者さんが歯を失った原因をきちんと理解し、今まで受けてきた治療(お金を掛けたくない、今までは保険診療で安かったのに・・)から考えや習慣を変える事です。

 

友達に聞いてあそこの先生が良いって聞いて・・・

こんなケースもよくありますよね?その友人は貴方と同じ症状ですか?歯科に詳しいですか?

よく歯科で患者さんから聞くのですが、

「インプラント をした友人が言ってたんですけど・・・」「身内に歯科に詳しい人がいるんですけど・・・」

別にその方が貴方の歯を治してくれるわけではありません。

ある程度正しい知識をつける為には先生の考え方や自分に合ったケースに当てはまる正しい情報を知ることにあります。

この各先生方のインタビューは、これから治療を考えている方にインプラント治療の名医の先生が何を大事に考えて治療しているのか?ということがきっとお分かりいただけるかと思います。

多くの方は実績本数費用の安さ家から近いなどの立地、ホームページの見た目、痛くないなどに目が行きがちですが、難しいい症例であればあるほど近場で歯科を探すのは困難なことも多く、安心を重視するのであれば多少遠方でも確実に自分の症例に的確に対応してもらえる歯科医院で治療を受けなくてはなりません。

これは一般の患者さんがホームページを見ただけで一発で自分に適した歯科医院かどうかを判断することができないからです。その他、値段の安さだけで判断したりする患者さんもいらっしゃるからです。

  • 普段から拡大鏡を使用しているか?
  • 治療に最適な設備を整えているのか?
  • メンテナンスなど術後の定期通院を促しているか?

このような点も注目してみてください。

京都府|インプラントDr.インタビュー
名古屋市中区栄|インプラントDr.インタビュー
東京都港区白金山内歯科室山内美香先生|インプラントDr.インタビュー
千葉県匝瑳市ひがた歯科医院大渕澄人先生|インプラントDr.インタビュー
東京都港区虎ノ門 まさいデンタルクリニック正井良幸先生|インプラントDr.インタビュー
三重県松阪市林歯科医院林尚史先生|インプラントDr.インタビュー
新潟県新潟市江南区竹内歯科クリニック竹内祐一先生|インプラントDr.インタビュー
東京都墨田区酒井歯科医院酒井周一先生|インプラントDr.インタビュー
千葉県柏市田中歯科医院田中譲治先生|インプラントDr.インタビュー
神奈川県大和市大館(おおだち)歯科医院大舘満先生|インプラントDr.インタビュー
栃木県小山市覚本歯科医院覚本嘉美先生|インプラントDr.インタビュー
埼玉県所沢市萬葉(ばんば)歯科医院萬葉陽己先生|インプラントDr.インタビュー
東京都豊島区池袋のインプラント歯科医院
東京都豊島区大村歯科医院大村欣章先生|インプラントDr.インタビュー
東京都新宿区岸本歯科医院岸本幸康先生|インプラントDr.インタビュー
岐阜県、静岡県、愛知県のインプラントの先生|インプラントDr.インタビュー
東京都中野区林歯科医院林昭彦先生|インプラントDr.インタビュー
東京都墨田区306デンタルクリニック中田圭祐先生|インプラントDr.インタビュー
東京都渋谷区はちやデンタルクリニック八矢豊与海先生|インプラントDr.インタビュー
東京都港区高村歯科医院高村剛先生|インプラントDr.インタビュー

治療成功への秘訣

まず、患者さんは自身が歯を失った原因を理解することが重要です。原因を理解することで、その後の治療や予防のための対策を考えることができます。

また、今まで受けてきた治療や、お金を掛けたくない、保険診療で安かったという考え方からの脱却や習慣も見直す必要があります。考え方や習慣は治療の進行や結果に影響を与えることがあります。

最後に、患者さんは歯科医師と協力して治療を進めることが大切です。治療期間中〜は定期的な検査やメンテナンスが必要となるため、患者さん自身が治療に積極的になり、歯科医師とのコミュニケーションを大切にすることが重要です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020-2023 JapanImplant P.A
インプラント名医検索システム
タイトルとURLをコピーしました